病院の理念・方針

病院理念

優しさと誠実な医療で、更なる地域貢献をめざします。

JR広島病院の医療 JR広島病院の医療
  • 1. 良質で安全な医療

    常に専門的知識と技術を高め、医療水準の向上を図ることで、患者さまに良質な医療を提供します。

  • 2. 患者さまと共に築く医療

    患者さまの意向に配慮し、より適切で最善な医療を提供していくための取り組みを推進します。

  • 3. 健全な運営による医療の提供

    地域に根ざした健全な病院運営により継続的に医療を提供することで、地域における重要な使命を果たしていきます。

病院方針

JR広島病院における患者さまの権利と責任について

患者さまには「ご自身が生命の主人公」として以下の権利と責任があると私たちは考えています。

患者さまの権利

1. 医療を公平に受ける権利

だれでも公平に、思いやりのある、丁寧で良質な医療を受ける権利があります。
だれもが一人の人間として尊重され、私たち医療提供者との相互の協力関係のもとで、医療を受ける権利があります。

2. 充分な説明を受けて知る権利

病気・検査・治療法・見通しなどについて、理解しやすい言葉や方法で、納得できるまで充分な説明と情報を受ける権利があります。また充分理解できるまで質問することができます。

3. 自分で選択して決定する権利

充分な説明と情報提供を受けたうえで、治療方法などを自らの意思で選択する権利があります。しかし、これらの内容に関する指示を守る責任があります。

4. プライバシーを守られる権利

診療の過程で得られた個人情報の秘密が守られる権利があります。

5. 学習する権利

健康や病気、医学や医療制度、社会福祉について学習する権利があります。

患者さまの責任

1. 患者さまに守っていただきたいことがら

良質な医療を実現するために、患者さま自身の健康に関する情報を、できるだけ正確に、私たちに伝える責任があります。
すべての患者さまが適切な治療を受けられるようにするため、他の患者さまの診療に支障を与えないように配慮する責任があります。